大阪のオフィス用品は石元商事ロゴ

オフィスデザイン・ITインフラ構築でオフィス空間を改善。

お電話でのお問い合わせ:06-6351-0471
大阪のオフィス用品は石元商事 HOMEコラム > > 知れば納得!オフィスチェアの選び方①

最新のお知らせ

2016.08.05知れば納得!オフィスチェアの選び方①



オフィス家具で最も体に触れる機会が多いものは何でしょう。



160805オフィス.jpg

 


多くの方は会社にいるとき座って仕事をされているかと思いますので、最も体に触れる機会が多いのはオフィスチェアではないでしょうか。特に内勤業務の方や、コールセンターで働かれている方は、一日中座って働かれているので、オフィスチェアに触れている時間も長く、できれば良い椅子に座っていたいと思われているかもしれません。

 


それでは良いオフィスチェアとはどのようなものでしょうか。

 


私は良いと言われるオフィスチェアの条件には、下の3つのポイントが必要であると考えております。


    個々の体型や適切な姿勢にマッチする機能を持った椅子


    クッション性やリクライニングが良く、座っていてリラックスできる椅子


    デザイン美をもつ椅子


160805バロン.jpg



そもそも椅子の役割は2種類あると考えます、1つ目は肉体的負担を減らすということ、姿勢を維持し体重を分散させる機能的役割です。2つ目は美しさや権威を満足させるための形態的役割です。

 

先に述べた①・②については、この機能的役割を果たすために重要なポイントで、③については、形態的役割を満たすために必要なポイントとなります。ただし現代のオフィスチェアを見ていると、①・②のポイントが充実していれば、③のポイントも十分達成している椅子が多いと感じます。デザイン性が高いオフィスには、必ずと言っていいほど椅子にこだわっているオフィスが多く、それだけオフィスの中での重要性が高いと思われている人が多いと言えます。

 



それでは、3つのポイントについて具体的にどのようなものがあるのか、順に見ていきましょう。

 

~     個々の体型や適切な姿勢にマッチする機能を持った椅子 ~

 

人によっては身長が150cmの人もいれば、190cmを超える人もいます。また、体重も40kgの人もいれば100kgを超える人もいます。男女によっても肉付きが違う為、それぞれの人にフィットするよう、椅子の形を変えることができることが重要となります。

 

良いオフィスチェアは、人の体格の違いに対応するため様々な機能を持っています。この機能を紹介させていただきます。

 

    ガス昇降・座の高さ調節

椅子の座面を上下させる機能です。ほとんどのオフィスチェアが持っている機能です。

しっかりとそして自然に足がつく高さにしておくことが重要です。


 160805椅子昇降.jpg

 


    座の奥行調節

座奥を調整することで、人の体型にかかわらすしっかり奥まで座ることが可能となります。座面の奥ゆきが長いと,膝の裏が圧迫されてしまいます。逆に座奥が短いと,太ももの付け根が圧迫され血流の流れが悪くなってしまいます。


160805座面奥行前後.jpg

 


    ランバーサポート

腰椎の部分と椅子の背面がフィットし、正しい座る姿勢を維持することができます。

これにより長時間の集中作業も快適にこなすことが可能となります。

 160805ランバーサポート.jpg

    前傾姿勢

座面の前の縁が上下に稼働し任意位置で座面角度を固定可能か、座面と背面が一体となって前傾を調整できるものがあります。

前傾姿勢であっても、この機能があれば大腿部が解放され骨盤を起こし、体圧分散に効果があるだけでなく、背骨のS字が保たれ腰の負担が軽減されます。


 160805座面前傾.jpg



    アーム・肘置き

体型や姿勢に合わせてアームを上下左右に動かせることが重要です。

人の腕の付け根から先までの重さは、体重の約6/片腕と言われております。60kgの方なら両腕で7.2kg、この重さをアームは支えてくれます。


 160805アーム調整.jpg

 

 


いかがでしょうか、ポイント①だけをとってもこれだけの機能があります。各オフィス家具メーカーはこれ以外にも、個々に特徴がある機能を持ったオフィスチェアを開発しております。

 


それではこの5つの機能を持った素晴らしい椅子はどのようなものがあるのか、3メーカーの商品をあげてご紹介いたします。

 



岡村製作所 "Sylphy"(シルフィー)


背のカーブを変えられる新感覚のオフィスチェアで、ラインナップも数多くあります。

160805SYLPHY.jpg


メーカー希望小売価格¥65,900\127,500

 

 

コクヨ "Bezel"(ベゼル)


前傾から後傾まで様々な姿勢をサポートする機能をもち、空間親和性の高いシンプルなデザインが特徴です。


160805BEZEL.jpg



メーカー希望小売価格\92,400\156,700

 



内田洋行 "Leap"(リープ)


人間工学の視点から誕生した高機能チェアで、座る快適さを実現しております。


160805LEAP.jpg


メーカー希望小売価格¥167,300~¥251,400

 


今回はここまでにさせていただきます。次回はポイント②"クッション性やリクライニングが良く、座っていてリラックスできる椅子"についてご紹介したいと考えております。お楽しみに!

クオリティとヒューマニティを見つめたサービス。大阪のオフィス用文具・OA機器販売 石元商亊株式会社
〒534-0027 大阪市都島区中野1丁目7-20 TEL 06-6351-0471

Copyright (C) ishimoto Inc. 2016 all rights reserved.